ファッション性と実用性を兼ね備えたオーバーオール

ファッション性と実用性を兼ね備えたオーバーオール

こんにちはブログ担当です。

「キャンプに何着て行こう?」本日はオーバーオールをおススメします。

オーバーオールをすすめる4つの理由

1・動きやすい

2・汚れても大丈夫

3・便利なポケット

4・コーデで個性を演出

1・動きやすい

サイトの設営、焚き火、料理、、、

アウトドアでは動きやすい服装がおススメ

ゆったり目のサイズを選ぶことで、締め付けがなく快適さを維持できるでしょう。

2・汚れても大丈夫

オーバーオールはもともと労働者が着用する衣服でした。

そのため動きやすさはもちろん、デニム・コットンなど丈夫な素材で作られることが多いです。火の粉で服に穴が開いたりすることも防いでくれます。

汚れてもガンガン着こなして自分だけの1着に育てたいです。

 

3・便利なポケット

 

前ポケット・サイドポケット・後ろ側などたくさんポケットがついているところもポイントです。

便利なポケットによく使う道具を入れておきましょう。

4・コーデで個性を演出

ガチガチなアウトドアコーデに少し気が引けてしまう方にもおススメ。

カジュアルに、コーデのアクセントとして取り入れてみましょう。

アウターやインナーの組み合わせで体温管理もしやすいので、意外と年間を通して使えるかと思います。

 

お手洗いの時だけは少し慣れが必要かもしれません。

とはいえ肩ひもはカンタンに着脱できるので、1着持っておくと便利に使えるかと思います。

ぜひチェックしてみて下さいね。

 

 

 

 

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。